Java エクリプス入門 スペル(eclipse eclips ecripse ecrips)日本語編

アイオステクノロジー株式会社 Javaに特化したソリューション
アイオステクノロジー株式会社 Javaに特化したソリューション 求人募集について Java入門セミナーのご応募はこちらから! パートナー募集 就職
会社概要
会社の特徴
勤務体制
アクセスマップ
Java入門ガイド
目次
1.Javaのインストール
2.まずは書いてみる
3.条件分岐してみる
4.繰り返し命令
5.クラスとメソッド
6.ファイルを読み込む
7.JSPを使う(その1)
8.JSPを使う(その2)
9.サーブレットを使う
10.エクリプス入門
11.MySQL入門
12.SQL入門
13.ストラッツ入門
14.Javadoc入門
サイトマップ
個人情報の取り扱いについて
 
 
HOME

Java入門ガイド

> 10.エクリプス入門

初心者プログラマーのためのJava入門ガイド

初心者のためのJava講座内検索フォーム
キーワード


■エクリプス(イクリプス)入門

当コーナーはJavaの基本的な事項を紹介していくものです。

10.エクリプス入門

これまでは、テキストエディター(メモ帳やサクラエディターなど)でソースコードを打ち込んで
コマンドプロンプトでコンパイルした後に実行し、エラーや不具合が見つかった際はまたソースを修正
・・・と繰り返していました。

しかし、実際の開発現場は上記のような環境で開発をおこなうことはほとんどありません。

開発の効率を上げるためにIDE(統合開発環境)と言うものを開発現場ではよく使っています。

Eclipse」のスペルに注意!よく間違えるのが「eclips」「ecripse」 「ecrips」

ちなみにGoogleでは、eclipsでは約2000件/月、ecripseでは約310件/月、ecripsでは約238件/月の検索があります。

ここでは、JavaのIDEの代表格であるエクリプス(イクリプス)-Eclipse-を使った開発をおこなってみます。

エクリプス(イクリプス)-Eclipse-の特徴
エクリプス(イクリプス)-Eclipse-の特徴として以下の点があります。
・無償(無料)である。
・オープンソースである。
・Javaの開発に優れた環境である。
・共通プラットフォーム(Java以外にPHPやC++も開発できる。)
・プラグインと呼ばれる拡張機能が豊富である。
・開発者やベンダーがプラグインを開発し提供できる。
エクリプス(イクリプス)-Eclipse-のダウンロードとインストール

エクリプス(イクリプス)-Eclipse-を使うにあたり、非営利団体Eclipse.orgより
ソフトウェアである、エクリプス(イクリプス)-Eclipse-を入手する必要があります。

最新のソフトウェアは
http://www.eclipse.org/downloads/index.phpからダウンロード出来ます。

今回は、少し前のバージョンである3.1.1を利用してみます。
Eclipseのダウンロード
http://archive.eclipse.org/eclipse/downloads/index.php
から、Archived Releasesと書かれている部分のBuild Nameが 3.1.1のリンクをクリックします。

Release Build: 3.1.1と言う画面になると思いますので
ここから、Platformがwindowsと書かれているところのDownloadからeclipse-SDK-3.1.1-win32.zip
をダウンロードします。

Language Pack(言語パック)のダウンロード
エクリプス(イクリプス)-Eclipse-は英語で全て作られているので、英語が苦手な人には 使い方が難しいと言う問題があります。
その問題を解決してくれるのが、Language Packsです。
エクリプス(イクリプス)-Eclipse-を日本語化するには
http://archive.eclipse.org/eclipse/downloads/drops/L-3.1.1_Language_Packs-200510051300/index.php
からBuild Nameの3.1.1 Language Packsのリンクをクリックします。
ここから、SDK Language Packs のNLpack1 - …と書かれている欄からWindows 98/ME/2000/XPの列にある

NLpack1_FeatureOverlay-eclipse-SDK-3.1.1.zip と NLpack1-eclipse-SDK-3.1.1a-win32.zip
をダウンロードします。

エクリプス(イクリプス)-Eclipse-のインストール
エクリプス(イクリプス)-Eclipse-のインストールは非常に簡単です。
まず、先ほどダウンロードしたeclipse-SDK-3.1.1-win32.zipを解凍し解凍後のeclipseフォルダを
任意のフォルダに貼り付けます。(ここではC:\Eclipseにしています。)

次に、NLpack1-eclipse-SDK-3.1.1a-win32.zipを解凍します。
解凍後にできたeclipseフォルダの中にあるfeaturesフォルダとpluginsフォルダを、C:\Eclipseに上書きします。
最後にNLpack1_FeatureOverlay-eclipse-SDK-3.1.1.zipを解凍します。
解凍後にできたEclipseフォルダの中にあるfeaturesフォルダを、C:\Eclipseに上書きします。

エクリプス(イクリプス)-Eclipse-の起動~使い方
エクリプス(イクリプス)-Eclipse-を起動するにはC:\Eclipseのeclipse.exeをダブルクリックします。
ワークスペースの選択と言うダイアログが出ます。
ワークスペースとはエクリプス(イクリプス)-Eclipse-でJava等を作りデータを保存する場所の事です。
最初に出てきた場所でも問題ありませんが、ここではC:\aiosl-tecフォルダを指定します。
指定後、OKをクリックします。
Eclipse3.1へようこそ」と言う画面が出ますので、右上のワークベンチへジャンプをクリックします。
エクリプス画像の拡大
起動後、最初のワークベンチに移ります。
Javaのプログラムをエクリプス(イクリプス)-Eclipse-で実行するにはまずプロジェクトと言うものを作成します。
「ファイル(F)」→「新規(N)」→「プロジェクト(R)」とクリックします。
Eclipse画像の拡大
Javaのフォルダを選択し、Javaプロジェクトを選択し、次へを押します。
プロジェクト名に「JavaProject01」と入力し終了を押します。
プロジェクトが作成されました。
エクリプス
次にクラスを作成します。プロジェクトの場所を右クリックし「新規(W)」→「クラス」とクリックします。
ここではパッケージ名に「biz」、クラス名に「SampleEclipseMain」と指定し、終了を押します。
どのメソッド…と言うチェックボックスには「public static void main(String[] args)」にチェックを入れ
現在のプロジェクト…と言うチェックボックスの「コメントの生成」にチェックを入れます。
クラスが作成されました。
なお、ファイルの保存はCtrlキー+Sキーまたは、左上のフロッピーマークを押します。
エクリプスでクラス作成
今回は3つのクラスを作成します。
1.SampleEclipseMain.java ・・・メインクラスです。bizパッケージに作成します。
2.SampleEclipseSub.java ・・・サブクラスです。Main同様にbizパッケージに作成します。
3.SampleEclipseConst.java ・・・定数クラスです。commonパッケージに作成します。
SampleEclipseMain.java
/*
 * クラス名 :SampleEclipseMain.java
 *
 * 作成日  :2007/02/01
 * 作成者  :アイオステクノロジー
 * 最終更新日:2007/02/01
 * 最終更新者:アイオステクノロジー
 *
 */

package biz;

import common.SampleEclipseConst;

/**
 * サンプルのメインクラスです。
 * @author Aiosl-tec
 */
public class SampleEclipseMain {
    /**
    * @param args
    */
    public static void main(String[] args) {
        SampleEclipseSub sub = new SampleEclipseSub();

        String name = SampleEclipseConst.CONST_NAME;

        System.out.println( sub.callMyName(name) );
    }
}
SampleEclipseSub.java
/*
 * クラス名 :SampleEclipseSub.java
 *
 * 作成日  :2007/02/01
 * 作成者  :アイオステクノロジー
 * 最終更新日:2007/02/01
 * 最終更新者:アイオステクノロジー
 *
 */
package biz;

/**
 * サンプルのサブクラスです。
 * @author Aiosl-tec
 */
public class SampleEclipseSub {
    /**
     *
     * @param str
     * @return answer
     */
    public String callMyName(String str){
        String answer = "エクリプス(Eclipse)だよ" + str + "さん";
        return answer;
    }
}
SampleEclipseConst.java
/*
 * クラス名 :SampleEclipseConst.java
 *
 * 作成日  :2007/02/01
 * 作成者  :アイオステクノロジー
 * 最終更新日:2007/02/01
 * 最終更新者:アイオステクノロジー
 *
 */
package common;
/**
 * 定数をまとめたクラスです。
 * @author aiosl-tec
 *
 */
public class SampleEclipseConst {

    public static final String CONST_NAME = "アイオステクノロジー";
}
プログラムコードの自動修正。
エクリプス(Eclipse)の便利な機能の一つとして自動でコードをチェックしコーディングミスを発見してくれる
機能があります。

ここではSampleEclipseConstから定数(予め定まっている値をさします)を利用しようとしているのですが
importされていないので使えない様子です。
左側にある×マークにカーソルを合わせると、コーディングミスの内容が表示されます。
この×マークをクリックしてください。

エクリプス使い方

コーディングの間違いを直す候補がいくつか現れます。ここでは「SampleEclipseConst」をインポートします。
を選択し、ダブルクリックをして下さい。
自動でcommon.SampleEclipseConstがインポートされます。

メソッドの自動呼出し。
もう一つ代表的な機能として、メソッドの自動呼出しと言う機能があります。
試しにSystem.と「ドット」を打ち、oまで打ってみてください。候補である、outメソッドが呼ばれます。

Eclipse導入

今度は、outのあとに.「ドット」まで打ってみてください。以下のような候補が現れます。

println() void - PrintStreamを選択して、println( sub.callMyName(name) )とコーディングします。

エクリプス入門

プログラムの実行
エクリプス(Eclipse)でJavaを実行するにはMainメソッドを持つクラスを右クリックし
「実行(R)」→「Javaアプリケーション」とクリックします。

右下のコンソールと言う場所にプログラムの実行結果が出力されます。

Java入門セミナーではエクリプス(Eclipse)を利用して本格的なアプリケーション作成もおこなっています。
未経験者も、もちろん独学からエンジニアを目指す方の役に立つ知識を吸収できます。

 NEXT > 11.MYSQL入門

 

当社への就職希望やコンテンツのフィードバックなどはこちらから
おなまえ

メールアドレス

メールアドレス (再度入力)


性別


年齢
20代 30代 40代以上 10代

ご意見や求人に関しましてはこちらから(就職希望、セミナー参加希望の場合は担当者よりメールで返信させていただきます)
コンテンツ追加希望 当社への就職希望 セミナー参加希望 コンテンツへのご意見 その他

メッセージ




SSL グローバルサインのサイトシール 当サイトはプライバシー保護の為、SSL暗号化通信に対応しております。
Copyright(C)AIOSL Technology All Rights Reserved.
.